企業沿革


1963年
■ブリッスルの加工を開始する
1966年
■工業用ブラシロールの生産開始
1969年
■カバーリング糸を開発
1970年
■工業用ブラシ試験設備を設置し、本格的ブラシロールを開発
1973年
■株式会社ホタニを設立する
1974年
■カバーリングブラシの特許取得
1981年
■ホタニ商事株式会社を設立(大阪に置く)
1982年
■本社工場増築
1983年
■ホタニ機工有限会社を設立
1984年

■ブラッシング装置を開発し、装置分野へ参入
■CADシステムを導入
1986年
■CNCマシニングセンターを導入
1987年

■ロールポリッシャー装置を開発
■社内試運転工場を建設
1988年

■連続式カバーリング・ブリッスル加工ライン(1号)の完成
■大型マシニングセンター(5面加工機)を設置
1992年
■メカニカル・デスケーリング用新タイプ研削ロールを開発
1993年

■新タイプ研削ロールの生産販売開始
■新社屋・新工場完成
1996年

■APライン用の槽間デスケーリングブラシロールを開発、実ラインでの使用開始
■カセット型ブラシロールの開発
1997年
■カセット型ブラシロールの開発
1998年

■Hot APライン入側のデスケーリングブラシロールを開発・実ラインでの使用開始
■スプレー電解洗浄装置、第一号機販売
1999年

■カセット型ブラシロール、実ラインでの使用開始
■スプレー電解洗浄装置、実機稼動開始
2001年
■ハイブリッド・ブラシを開発
2002年

■Ls600mpm洗浄テスト装置を設置
■オーダーメイド・ブラシ生産システムの確立
2005年

■西日本事務所を山口県周南市に開設
■ブラシの循環型リサイクル・システムの確立
2006年

■株式会社ホタニ、ホタニ商事株式会社、ホタニ機工有限会社、
 3社を合併し新たに「株式会社ホタニ」として発足
2008年

■中国現地法人 霍達尼貿易有限公司を上海に設立
CE対応のスプレー電解洗浄システムをSALZGITTER AG(ドイツ)に販売
2009年

■桃山工場1期工事(桃山ブラシ工場、事務所)竣工
■ブラシ事業 ISO9001 認証取得
2010年



■桃山工場2期工事(機械製作工場、シャフト制作工場、ブラシ現場事務所、倉庫)竣工
■機械事業・シャフト事業 ISO9001 認証取得
■ドイツ駐在員事務所設立
■関東営業所を千葉に設立
2011年
■研究開発室設立